代わり映えのしない新居のインテリアを一新!

おはようございます。
広島からっぽ本舗スタッフです。

広島市内へ引っ越してきたばかりのお客様より、
不用品回収のご依頼を頂きました。
ご依頼主様は、
お引っ越し早々に冷蔵庫が冷えなくなってしまい、
さらに以前の住居と代わり映えのしない新居の佇まいに、
ちょっと嫌気がさしてきたそうです。
そこに加えて「我慢の3週間」ということで、
「GO TO」よりも「お部屋の時間の充実」へと、
方向転換されました。
3度の引っ越しにも同行したパイプベッドはじめ、
整理ダンス、二人掛けソファー、カラーボックス
PCデスク、テレビ台ユニット
などを回収させて頂きました。
この冬の未来予想図が現実のものとなるといいですね!

広島県内全域
不用品の回収
ゴミ屋敷・汚部屋の整理・片付け
遺品整理のご要望も
まずは下記フリーダイヤルにて、
広島からっぽ本舗までお問い合わせ下さい

カテゴリー:ご利用事例