大家族暮らしの名残を感じるご遺品を整理致しました。

おはようございます。
広島からっぽ本舗スタッフです。

福山市内の戸建て住宅へ遺品整理にお伺い致しました。
形見分けや貴重品・思い出のお品の整理はお済ましで、
家財道具の整理をご希望でした。
通電していない大型の3ドア冷蔵庫の横に小型の2ドア冷蔵庫、
大型ブラウン管テレビを台座に液晶テレビ、
など、大家族時代の家具・家電が残されてありました。
タンスの引き出しや押し入れの中も整理済みで、
ご一家の絆の深さを感じさせられました。
それだけに、思い出の空気をかき乱さないよう、
搬出作業にも慎重にならざるを得ません。
『ご遺族様の手となり足となる遺品整理』が、
広島からっぽ本舗の信条です。

広島県内全域
不用品の回収
ゴミ屋敷・汚部屋の整理・片付け
遺品整理のご要望も
まずは下記フリーダイヤルにて、
広島からっぽ本舗までお問い合わせ下さい

カテゴリー:ご利用事例