転勤がお流れになって、自室が汚部屋に……。

おはようございます。
広島からっぽ本舗スタッフです。

広島市内のアパートより、
不用品の整理・回収のご依頼を頂きました。
>もうこんな段ボール屋敷には、
>住んでいられないよー
というご相談でした。
ちょうど引っ越し時期がコロナ騒動と重なり、
自宅待機ののち転勤・引っ越しそのものが、
延期・中止になってしまたそうです。
ショックの大きさに梱包を解く気力もなくし、
いつしか生活ゴミと段ボールに囲まれた暮らしにの、
慣れてしまったとか。
梱包を解くのは意外と早いものです。
ご依頼主様にもお手伝いいただいたこともあり、
2時間ほどで、元の生活空間を復元いたしました。
作業終了後には、ご依頼主様より、
>どうしてそんなに手早く作業できるのですか?
とのお言葉。
次は何が出て来るのかな?
という好奇心ではないでしょうか。

広島県内全域
不用品の回収
ゴミ屋敷・汚部屋の整理・片付け
遺品整理のご要望も
まずは下記フリーダイヤルにて、
広島からっぽ本舗までお問い合わせ下さい

カテゴリー:ご利用事例