広島県府中市で空き家の代執行撤去。「特定空き家」にご注意を!

おはようございます。
広島からっぽ本舗スタッフです。

広島県下府中市で1月28日、
空き家の代執行撤去が始まりました。
空き家となって4年以上が経過し、
所有者は既に亡くなっており、
法定相続人も全員相続放棄したため、
この日の略式代執行に至ったとのことです。
また府中市では、
現在18件が「特定空き家」に認定されているそうです。
「特定空き家」とは、
空き家所有者に対し適切な管理と活用を促す警告です。
行政から勧告を受けてしまうと、
固定資産税が最大6倍も増額されてしまうことがあります。
空き家問題でお悩みのみなさま、
下記フリーダイヤルにて、
無料相談を受け付けておりますので、
お気軽にご相談ください。

広島県内全域
不用品の回収
ゴミ屋敷・汚部屋の整理・片付け
遺品整理のご要望も
まずは下記フリーダイヤルにて、
広島からっぽ本舗までお問い合わせ下さい

カテゴリー:ご利用事例